ページの先頭へ戻る

NPO法人 小網代パール海育隊

海ラボ活動報告

名向小学校卒業式

4年生の時から一緒にアコヤガイや真珠について学んできた子どもたちが、名向小学校を巣立っていきました。理事長と副理事長、そして真珠の加工をしてくれたクラシゲ宝飾の社長も、卒業式にお招きいただきました。
IMG_0675_2
。卒業式の舞台には真珠のような装飾と「未来へつなぐ、真珠のように」という言葉が・・・・
卒業式 018トリム_1
そして、式中の子どもたちの言葉の中には全編をとおして、「雨の日も風の日も海の中で成長を続ける真珠・・」「それぞれ違った輝きの真珠・・」などと、アコヤガイの中で育つ自分たちと真珠を重ね合わせた言葉があり、「今日、真珠を胸に巣立ちます」との言葉には、目頭が熱くなってしまいました。
卒業式 006 トリム_1
小パール隊ができたときからの付き合いだった、大きく成長した子どもたち。
いつの間にか、子どもたちの心の中で小網代の真珠も大きく成長していたことを知りました。
あらためて、真珠の持つ力と感じるとともに、本当に嬉しい時間でした。
会員の皆様、本当にお疲れ様でした。
私たちも成長しなくては!これからも頑張りましょう!